SFマガジン 1996年8月号 

この対談は、4月28日に開催された「SFセミナー’96」でのパネルディスカッションをもとに再構成したものです。

対談『新世紀エヴァンゲリオン』の世界

庵野秀明

大森望

 

大森 そもそもSFセミナーでなぜアニメの話をするのか――という問題からまずはじめたいと思います。個人的なことを言いますと、ぼくは去年から「新本格SF」を提唱していまして、その中核にあるのがソリトン、ぺリオン、ゲリオン――つまり梅原克文さんの『ソリトンの悪魔』、ダン・シモンズの『ハイぺリオン』『ハイぺリオンの没落』、そして『新世紀エヴァンゲリオン』なんですね。中でもエヴァは、いまの日本SFを代表する作品であり、なおかつ現代SFの最先端だ、と。いまSFを語るなら欠かせない作品だと考えているんですが、たぶん庵野さんはそうは思ってないでしょうね。

 

庵野 思ってないすね。

 

大森 思ってないですよね。それは全然思ってなくていいんです(笑)。それは観る人の勝手である、と。SF者にはSF者のエヴァの見方がある、ということで、アニメ誌的な、いわゆるアニメ者の見方とは違うエヴァンゲリオン像をここで分析してみたいということなんです。

 

庵野 どうも。場違いな場所ですね。ぼくはね。たぶん。とまどってます。

 

大森 でもSF大会は、ハマコンにいらっしゃってるとか。

 

庵野 今んところ、あれが最後ですね。

 

大森 いや、さっき控え室で聞いて驚いていたのは、「マグマダイバー」というエピソードがあるんですが、実はあのタイトルはデイヴィッド・プリンの『サンダイバー』が元ネタだという(笑)。

 

庵野 誰も気がつかなかったっすね、「マグマダイバー」。あれは『サンダイバー』からとってるのになぁって。いや、『サンダイバー』読んでないんですよ。表4の内容紹介だけよんで、カッコいいって思っただけですからね。太陽の中に潜っていくと、そこになにかがある。カッコいい。中身は読んでないっす。

 

大森 それは鋭い。その嗅覚があれば、じゅうぶんSF者として生きていけますよ(笑)。えーっと、ここでちょっと観客層を調査したいんですが、会場のなかで、『エヴァンゲリオン』なんて1話も観たことがないという、不幸な住環境/経済環境にいらっしゃる方は?おっ、少ないですね。2割くらいですか。じゃ、LDは3枚とも買っているという方は?

 

庵野 あれ、けっこういる。

 

大森 シンクロ率0%の人とシンクロ率100%超の人がほぼ同じぐらい(笑)。理想的な分布ですね。ひょっとしてまったく知らない人もいるかもしれないので、監督の口から一言で説明していただきたいんですが。『新世紀エヴァンゲリオン』とは、どんなアニメなんでしょう?

 

庵野 どんなでしょうね。自分ではわかんないっすよ。

 

大森 一応、ロボットアニメとか。

 

庵野 んー、ロボットが出てきますね。ロボットアニメですかね。

 

大森 たとえば親戚のおじさんとかに、「秀ちゃん、最近どんなアニメ作ってんの?」とか聞かれたら?

 

庵野 ま、ロボットアニメですね(笑)。

 

大森 「ふうん、『マジンガーZ』みたいなやつ?」とか言われたら?

 

庵野 ああ、それは「『ガンダム』みたいなやつ」ですね。有名ですからね。ガンダムと言えば、わかってくれますね。

 

大森 ガンダムみたいなロボットアニメ?

 

庵野 んー、まあ、そのほうがてっとりばやいっすけどね。説明するとき、わかりやすいし。

 

大森 ガンダムというのは、SF史的に見ると、TVアニメのお約束的な宇宙戦闘じゃなくて、SF的なリアルさをある程度まで実現したアニメだったわけですよね。スペースコロニーの設定から、近接戦闘の必要性をもたらしたミノフスキー粒子まで。昔は、ロボットが戦うのに理屈なんかいらなかったんだけど。

 

庵野 それっぽいものを持ってきて、成功したってことですね。

 

大森 ええ、ちゃんと理屈をつけて、そこがSF者にもウケた。

 

庵野 あと、ロボットという言葉を捨てたのが大きかったですよね。どうみてもロボットなのにモビルスーツ。カッコいいですよね。

 

大森 さっき大宮信光さんとの対談で、岡田斗司夫さんがその話をしてましたね。どう見てもただの建物なのに、オウム真理教はそれを「サティアン」と名づける(笑)。これ、ガンダム入ってるよねっていう。

 

庵野 ええ、言いまわしっていうのは大きいと思うんですよ。記号論ですからね。ぼくもそう思います。

 

大森 それで人型決戦兵器というネーミングが。それと、エヴァの場合は、漢字のインパクトが大きい。

 

庵野 漢字ですよね。日本人はやっぱり漢字ですよ。ぼく、苦手なんですけど、書き取りが。ワープロが出来てよかったです。ぼくのラフってみんな平仮名ですからねえ。漢字、知らないですよ。

 

大森 タイポグラフィ的なことにまで留意してちゃんと漢字を使ったという意味では画期的ですよね。テロップの出し方とか。

 

庵野 いや、とにかく、カッコよさっていうのを狙おうと思ったんですよね。アレに関しては。

 

大森 そのへんが、やっぱり人気の一端ではあると思うんです。現代SFでも、、要するに「カッコよさ」という尺度が非常に重要になってきてる。ウィリアム・ギブスンがなぜあんなにウケたかというと、やっぱりそれはあのサイバースペース、電脳空間っていうのがカッコよかったからで。

 

庵野 カッコいいっすよね。

 

大森 ただ、そういうネーミング上の配慮だけじゃなくて、エヴァのSF的な枠組を考えてみると、非常に大きなテーマ、人類とか神とかっていう大きな物語を提出しているところがポイントではないかと。80年代の日本SFでは、いっとき、もういまさら人類とか神とかじゃねえだろっていう議論があったんです。そういう大きな物語にリアリティを持ち得ないのではないかという。ところがエヴァの場合、人類進化のヴィジョンが明らかに根底にある。

 

庵野 スタートするときは光瀬龍さんだったんですけど。

 

大森 あっ、光瀬龍なんですか。小松左京とかっていうより?

 

庵野 小松さんより、今回、光瀬龍さんですね。

 

大森 『百億の昼と千億の夜』とか。

 

庵野 そうですね。読みなおしてみました。やっぱり、いいんですよね、あの時代の日本SFって。そんなこといったら、いまがひどいみたいだけどね。ぼくが読まないだけですよ。

 

大森 そういう意味では、光瀬龍のネーミングセンスも、かなり――。

 

庵野 いいですよね。

 

大森 ええ、ルビの振り方とか、サイバーパンクの先取りみたいな実験もあって。ただ、光瀬さんの方はもっと、東洋的な無常観とかが支配的だけれど、エヴァンゲリオン世界っていうのはもっと西洋文明的な・・・・・・。

 

庵野 西洋文明ってきらいなんですよ。あまり信用してないんですね、西洋文明を。

 

大森 それは、否定すべきものとして、ですか?ポジティブではなくて――。

 

庵野 いや、あんまり気にならないから、利用できるっていうか。ぼくがキリスト教徒だったらあんなにキリスト教的なものを入れらんないですよ、怖くて。

 

大森 確かに。愛着がないから、平気で天使の名前を使えるわけですね。あ、この名前、語感がいいからとかいって、適当に。

 

庵野 使徒と天使を同じにするなんて西欧人から見たら、文句言われてもしょうがないぐらいだと思いますけどね。いや、社内にもアメリカ人がひとりいるんですけど、色々と叱られましたよ。これはいけないって。やっぱり、そうなんすよね。でも、そういうの、気にしないんでやったんだと思いますよ。

 

大森 ぼくは逆に、光瀬龍ってのはあんまり思わなくって、やっぱりクラークの『幼年期の終り』から、小松左京を経て、最近でいえばグレッグ・ベアの『ブラッド・ミュージック』に至る、人類進化の階梯をひとつのぼるための物語として解釈してたんですが。

 

庵野 わかんないですね。そこまで大仰なもんじゃないと思うんですけどね。やろうとしたことは。

 

大森 そうは見えないですけど(笑)。

 

庵野 あっ、そうっすか?

 

大森 だって「人類補完計画」でしょ(笑)。

 

庵野 大仰ですよねえ。言いまわしだけねえ。カッコよさだけですよねえ。漢字にしたときの。

エヴァンゲリオンの部屋に戻る。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 881, today: 2, yesterday: 0
初版日時: 2014-08-30 (土) 21:14:06
最終更新: 2014-08-30 (土) 21:14:06 (JST) (1182d) by ゲスト
アニメの部屋
2013年春アニメ
2013年夏アニメ
2013年秋アニメ
2014年冬アニメ
<五十音順>


<オススメ>
カリオストロ城の部屋
革命機ヴァルヴレイヴの部屋
エヴァンゲリオンの部屋

<ある程度作成済>

ガンダムの部屋
攻殻機動隊の部屋
まどか☆マギカの部屋
ルパン三世の部屋
スタジオジブリの部屋
宇宙戦艦ヤマトの部屋
ドラゴンボールの部屋
スタジオジブリの部屋
未来少年コナンの部屋
カリオストロの城の部屋
風の谷のナウシカの部屋
となりのトトロの部屋
天空の城ラピュタの部屋
紅の豚の部屋
もののけ姫の部屋
千と千尋の神隠しの部屋
ハウルの動く城の部屋
崖の上のポニョの部屋
風立ちぬの部屋


 

<簡略版>

エウレカセブン
ワンピース
北斗の拳
ジョジョの奇妙な冒険
レベルE
伝説巨神イデオン
太陽の牙ダグラム
マジンガーZ
デビルマン
タイガーマスク
装甲騎兵ボトムズ
サイボーグ009
黒子のバスケ
キャプテンハーロック
東のエデン
カウボーイビバップ
少女革命ウテナ
四畳半神話体系
銀河鉄道999
わが青春のアルカディア
マクロス
夏目友人帳

 

<2013年春アニメ>

 

 

 

あいうら
惡の華
アラタカンガタリ 〜革神語〜
インド版 忍者ハットリくん
うたの☆プリンスさまっ
宇宙戦艦ヤマト2199
大人女子のアニメタイム
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
カーニヴァル
革命機ヴァルヴレイヴ
KARA THE ANIMATION
ガラスの仮面ですが
銀河機攻隊マジェスティックプリンス
キングダム2
血液型くん!
恋旅〜True Tours Nanto〜
サイクロプス少女さいぷ〜
ジュエルペット ハッピネス
進撃の巨人
翠星のガルガンティア
スパロウズホテル
絶対防衛レヴィアタン
探検ドリランド -1000年の真宝-
断裁分離のクライムエッジ
団地ともお
ダンボール戦機ウォーズ
ぢべたぐらし あひるの生活
デート・ア・ライブ
DD北斗の拳
鉄人28号ガオ!
DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION
とある科学の超電磁砲S
トレインヒーロー
波打ち際のむろみさん
はいたい七葉
這いよれ! ニャル子さんW
爆獣合神ジグルハゼル
はたらく魔王さま!
ハヤテのごとく! Cuties
ヒックとドラゴン〜バーク島の冒険〜
秘密結社 鷹の爪 MAX
百花繚乱 サムライブライド
フォトカノ
プリティーリズム・レインボーライブ
変態王子と笑わない猫。
ぼくは王さま
マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜
みにヴァン
宮河家の空腹
ムシブギョー
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ゆゆ式
よんでますよ、アザゼルさん。Z
LINE TOWN
レゴチーマ〜アニマル戦士たちの伝説〜
RDG レッドデータガール
ロボカーポリー

 

<アニメ以外>

ふなっしー
マイケル・ジャクソン
スタートレック
スターウォーズ
ディズニーランド
ディズニーシー
安堂ロイド

<2013年夏アニメ>

物語シリーズ
ローゼンメイデン
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
銀の匙 Silver Spoon
Free!
神のみぞ知るセカイ 女神篇
犬とハサミは使いよう
ロウきゅーぶ! SS
戦姫絶唱シンフォギアG
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
有頂天家族
たまゆら 〜もあぐれっしぶ〜
ハイスクールDxD NEW
サーバント×サービス
げんしけん 二代目
神さまのいない日曜日
空の境界 第一章 俯瞰風景
帰宅部活動記録
ステラ女学院高等科C3部(しーきゅーぶ)
ガッチャマン クラウズ
きんいろモザイク
恋愛ラボ
超次元ゲイム ネプテューヌ
幻影ヲ駆ケル太陽
君のいる町
てーきゅう
魔界王子 devils and realist
ふたりはミルキィホームズ
戦勇。
ブラッドラッド
リコーダーとランドセル ミ☆
BROTHERS CONFLICT
義風堂々!! 兼続と慶次
ザ・ミッドナイト☆アニマル
マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん the TV
にゅるにゅる!!KAKUSENくん

<2013年秋アニメ>

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
インフィニットストラトス2
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
ガイストクラッシャー
ガリレイドンナ
ガンダムビルドファイターズ
境界の彼方
京騒戯画
キルラキル
ぎんぎつね
ゴールデンタイム
コッペリオン
殺し屋さん
最強銀河 究極(アルティメット)ゼロ〜バトルスピリッツ〜
サムライフラメンコ
サカサマのパテマ
Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-
ストライク・ザ・ブラッド
声優戦隊ボイストーム7
世界でいちばん強くなりたい!
ダイヤのA
鷹の爪GO 〜美しきエリエール消臭プラス〜
DIABOLIK LOVERS
てさぐれ!部活もの
東京レイヴンズ
凪のあすから
のんのんびより
はじめの一歩 Rising
ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編
pupa
フリージング ヴァイブレーション
BLAZBLUE ALTER MEMORY
BAYONETTA Bloody Fate
ポケットモンスター
WHITE ALBUM2
機巧少女は傷つかない
ミス・モノクローム
メガネブ!
勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。
夜桜四重奏 〜ハナノウタ〜
弱虫ペダル
ログ・ホライズン
ワルキューレ ロマンツェ

<2013年劇場版>

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
かぐや姫の物語
中二病でも恋がしたい!
ルパン三世 vs 名探偵コナン THE MOVIE
モーレツ宇宙海賊

<2014年冬アニメ>

スペース☆ダンディ
とある飛空士への恋歌
桜Trick
のうりん
ロボットガールズZ
魔法戦争
ジョバンニの島
魔女っこ姉妹のヨヨとネネ
妖怪ウォッチ
ニセコイ
マケン姫っ! 通
ノブナガン
となりの関くん
熱風海陸ブシロード
いなり、こんこん、恋いろは。
うーさーのその日暮らし

<2014年春以降>

ハマトラ