Back to page

+ Links

 Print 

Diff of マイケル・ジャクソン :: アニメの部屋

Diff of xpwiki:マイケル・ジャクソン

« Prev  
1: 2016-11-10 (Thu) 07:37:06 ゲスト[nd29aRpFMZk] source Edit Backup No.1 as current. Cur: 2016-11-10 (Thu) 07:41:18 ゲスト[nd29aRpFMZk] source Edit
Line 1: Line 1:
マイケル・ジャクソンの最後の10年間を襲った5つの不運 マイケル・ジャクソンの最後の10年間を襲った5つの不運
-(TVの偏向報道を批判する) 
- 
-  
Line 17: Line 14:
1.マイケルの絶頂期はスリラーやバッドではない。 1.マイケルの絶頂期はスリラーやバッドではない。
-枚数が売れたのはそのあたりだが、作品として優れているのは、デンジャラスの時期であるし、 +枚数が売れたのはそのあたりだが、作品として優れているのは、デンジャラスの時期であるし、ほかにも、映像系に限って言っても、ディズニーランドでやっていたキャプテンEO、ジャネットと共演したスクリーム、ゴースト、インヴィンシブルのYou ROCK MY WORLD(フルバージョン)だって素晴らしい。
-ほかにも、ディズニーランドでやっていたキャプテンEO、ジャネットと共演したスクリーム、 +
-ゴースト、インヴィンシブルのYou ROCK MY WORLD(フルバージョン)だって素晴らしい。+
-ライブなら、デンジャラス・ツアー、ヒストリー・ツアー、スーパーボールでのコンサート、30周年記念コンサートなど、スリラー期やバッド期とは比較にならないインパクトのものがいくらでもある。+ライブなら、デンジャラス・ツアー、ヒストリー・ツアー、スーパーボールでのコンサート、30周年記念コンサートなど、スリラー期やバッド期とは比較にならないインパクトのものがいくらでもある。「This is it」を見ても、誰でもわかるだろう。
これについては、とにかく、自分で見てほしい。 これについては、とにかく、自分で見てほしい。
Line 30: Line 25:
それ以降の作品を、多くの人は基本的に見ていないから知らないだけである。 それ以降の作品を、多くの人は基本的に見ていないから知らないだけである。
- 
-とにかく、見てほしいとしか言えない。 
- 
-(参考)マイケル・ジャクソンのDVD全作品紹介 
- 
-日本のマスコミも、是非、そのへんの映像を流してほしいところである。 
好き嫌いは個人によりあるだろうが、マイケルが自分の世界をさらに切り開いていることは誰でも見ればわかると思う。 好き嫌いは個人によりあるだろうが、マイケルが自分の世界をさらに切り開いていることは誰でも見ればわかると思う。
- 
- 
-(参考)スリラー(1984) vs ゴースト(1997) 
- 
- 
- 
-(参考)BADツアー(1987)のビート・イット vs 30周年記念ライブのビート・イット(2001) 
- 
- 
-(参考)NFLでの数万人でのヒール・ザ・ワールド(1993)と、本物の戦車まで登場したヒストリーツアー(1996) 
- 
-TVでは放映されないキャプテンEO、最も代表的なライブ・パフォーマンス スムーズクリミナル 
- 
- 
- 
- 
Line 70: Line 43:
TV放送でよく言われているように、本人のスキャンダルのせいというよりも、仕掛けられた悪意によるものである。 TV放送でよく言われているように、本人のスキャンダルのせいというよりも、仕掛けられた悪意によるものである。
- 
- 
- 
-この文章は、その経緯を、簡明に伝えるためのものである。 
- 
ここからが、本題である。 ここからが、本題である。
 +以下は、その経緯を、簡明に伝えるためのものである。
マイケルは、ヒストリーツアー後、小休止していた。 マイケルは、ヒストリーツアー後、小休止していた。
« Prev