Back to page

 Print 

碇ゲンドウ :: アニメの部屋

xpwiki:碇ゲンドウ

<エヴァ2情報>

碇ゲンドウ
・一般情報 かつて存在したゲヒルン、人工進化研究所の所長を務めていた。情報操作、隠蔽工作を得意とし、ネルフの運営資金を得るために活動する。

・非公開情報
ゼーレと繋がりがある碇ユイと結婚し、自らもゼーレの一員となってE計画、人類補完計画、ネルフの実行責任者などの要職を歴任している。ゼーレの構成員になったばかりの頃、南極へ向かった葛城調査隊の監査役をしていた。

・最深度情報
ゲンドウは、ゼーレと同じく使徒の殲滅及び、人類補完計画を目的としていたが、その実体は死んだユイと 再会することを目的としている。ゲンドウは反逆の意思を悟られないよう動き続け、ゼーレはこれを厳しく監 視し、場合によっては脅しをかけている。

ゲンドウの野望

・一般情報
使徒の殲滅及び、人類補完計画を遂行することを目的としている。

・非公開情報
ゲンドウは神への道(人類補完計画)を目指すふりをしながら、その実体は死んだユイと再会することを目 的としている。ゲンドウが初号機にこだわり、初号機において神への道を開こうとしていたのは、その一点 を問題にしていたからであった。

・最深度情報
ゼーレがゼーレの意のままに扱える神を用意しようとしていたのに対して、ゲンドウはゲンドウで、自分の思い通りに動く神を作ろうと、裏では己の目的のために計画を進めていた。 ゲンドウは、復元中のアダムの欠片と融合し、レイ=リリスとの融合を経て初号機との融合(ユイとの再会)を果たそうと思っている。


Last-modified: 2015-10-23 (Fri) 12:35:30 (JST) (2490d) by ゲスト