check 32check 33check 331check 332check 34test50 新ルパン三世最終回における宮崎駿監督最大のトリックについて
ホーム >  gnavi >  ジブリ >  新ルパン三世最終回における宮崎駿監督最大のトリックについて
新ルパン三世最終回における宮崎駿監督最大のトリックについて 高ヒット[編集・削除]
2013/2/24 19:39 投稿者: yasuaki [ 44934hit ]

宮崎駿監督は、新ルパン三世という企画そのものに反対だった。

「新ルパン」が始まるというときも「やらないか」という話があったんです。そのときの大塚さんから「新ルパン」をするかどうかの相談を受けたりもしたんですが、ぼくは「もうルパンでもないよ」などと返事をしていたんです。

それに、実際に放映された新ルパンを見て、怒りを感じた。

「どんなドタバタでも、何か思い入れのタネがどこかにかくされた核としてないと、やっちゃいけないことも平気でやりだしてしまう。銃で何でも始末をつけようとする男でも、こういうときには絶対撃たないんだということが、作る側にはっきりわかってないとただの機械みたいになってしまうんですね。

その後、映画「カリオストロの城」をやることになったとき、自分自身の実年齢の増加にあわせて、もう一度ルパン像を考え直し、ルパンの年齢も大幅に引き上げることにした。
更に声優の全交換まで提案したという。

さて、結局、宮崎監督は、新ルパンでは145話「死の翼アルバトロス」と、155話「さらば愛しきルパンよ」を監督することになるのだが、もともと新ルパンの企画を批判し、参加も断わった経緯もあるため、様々な思いがよぎり、自分の名前を使う気持ちになれなかった。

そのため、「宮崎駿」という名前すら出さず、会社のテレコムをもじり、照樹務というペンネームを使うことにした。
なぜ、自分の名前を使わなかったのか?

詳しくは、「ルパンは時代に取り残された」を参照してほしいが、そこでは、宮崎監督の様々な思いが書かれている。

「むかしのルパンは人殺しはしませんでした。ところがいまのルパンは目標がないから、人間がマトなんです。世の中といっしょになって複雑怪奇な殺戮をくり返していますよ。

「複雑怪奇な殺戮を繰り返し」ている「いまのルパン」を「ほんとうに好きならとうに描くのをやめるべき」というのが、新ルパンに対する宮崎監督の見解だったのである。
(注:最初のルパンシリーズでも前半は平気で人を殺す金持ちの遊び人だったのだが、宮崎監督は自分が製作に関わった後半でキャラ設定を大きく変更し、情熱的で人を殺さない貧乏人の(?)ルパン像というイメージに近づけようとした経緯があった)

そこで、宮崎監督は、自分が作ることになった新ルパン145話でも155話でも、自分の主張を取り込んだ。
そこでルパンがやろうとしているのは、戦争をはじめとする悲惨な現実において、世界の平和のために、誰も(敵も含め)殺すことなく徒手空拳で戦い続けることであった。

・敵は武器商人や軍需産業、国家権力などで原爆やロボット、戦車などを使おうとする=複雑怪奇な殺戮を繰り返す世の中の象徴

そのような「新しい」ルパン像をうちたてることで、悲惨で殺伐とした世の中にも、その世の中同様に殺戮を繰り返す新ルパンにも、立ち向かおうとしたのだ。(このテーマを象徴するのが、145話の題名「死の翼アルバトロス」であり、155話の原題「泥棒は平和を愛す」である。)

(参考:テーマを象徴するセリフ)
145話「ドロボーはウソはつかねぇ」
155話(戦車に対し)「つきあってらんねぇ」

また、後に宮崎駿監督はこうも言っている。
「もし、ルパンのシリーズの第3弾目をやるとしたら、僕は、徹底的に正義の味方として描きますね。正義の味方って言っても、今、世の中にひしめき始めているスケールの大きな犯罪を相手にする・・・。」
新ルパンにおける宮崎作品は、2作ともこの路線の先取りであることがわかるだろう。

とくに、155話「さらば愛しきルパンよ」においては、宮崎監督は自分のテーマを極限まで徹底させた。

・ロボット兵のラムダのほかに、国家権力側の戦車も出すことで、殺戮とした世の中を表現している。テーマを追求するため、本当はラムダを100匹出した映画版を作りたかったようだ。
・ルパンは、ワルサーも持たず、クルマに乗らないどころか、一般人と一緒に普通の満員電車に乗っている。

それに比較して、人間をマトにすることに躊躇しないニセルパン。

このニセルパンは、実は、単なるニセモノではなく、宮崎監督にとっては、これまでの、人を殺す新ルパンシリーズそのものだった。

「もうこれ以上、ルパンとかかわることはないだろうと思い、いままでのルパンは全部ニセモノだたというようなトッピな話にしたんですが、かえってヒンシュクを買ってしまいました。」(講演「ルパン三世とのかかわり」より抜粋)

つまり、「さらば愛しきルパンよ」のラストに込められていた意味は、これまでの新ルパン154話分は、全てニセモノで、本当のルパンは初めてここで登場したということだった!

このとき登場したホンモノのルパンは、他では2度と見られないほど厳しい表情をしている。これは、クラリスや小山田マキに対する優しい表情と表裏一体である。

つまり、新ルパンというニセルパンの物語ではなく、宮崎監督が考える「ホンモノのルパン」なのである。

3年間にわたり、視聴者を楽しませた新ルパンは実は全てニセモノであった・・殺伐とした現代における本当のルパンは、平和を愛し、ワルサーも使わず、人殺しもしない・・

宮崎駿監督が、最後にしかけた、ルパン最大のトリックである。

そして、同時に、これが、宮崎監督が愛したルパンへの訣別宣言でもあった。

最終回の「さらば愛しきルパンよ」という題名には、「ほんとうに好きならとうに描くのをやめるべき」という宮崎監督の愛情と意志が込 められている。

もっとも、このような形で新ルパン三世を全否定したことにについては、後に激しく後悔したようだ。

「ルパン達だけでやれたと思うんです。ホントに・・。ニセルパン出さなくても、できたんです。でも、なんか、今までやってきて・・こう・・『クソーッ』って思ってた部分がね、それでつい、ああいう馬鹿な事やってしまったんです。よくなかったと思ってる」(LUPIN THE THIRD VOL2より抜粋)

これ以降、宮崎監督がルパンを作ることは2度となかった。

ジブリ )
この記事の評価8.0000 8.00 (投票数 2)投票する
カテゴリ内ページ移動 ( 4  件):     1  2  3  4    

投稿ツリー

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

通りすがり   投稿日時 2019/10/23 0:59

自分は世代的には2nd世代。確かにルパンが一番時代とシンクロしてたのは60年代終わりから70年代初めくらいだと思うし、1stシリーズに名作が多いのも理解できる。だからといって、2ndシリーズ以降の作品を全否定するのはいかがなものか?

ある作品が長い生命を獲得するということは、結局、オリジナルの創作者の手を段々離れていくということで、そうでなければ作品が同時代性を保つのは不可能だろう。宮崎ルパンの造型だって大隅ルパンの置き換えな訳で、結局、宮さんのコメントは年寄りの繰り言に過ぎないように思う(さらば愛しきルパンが2ndシリーズの中で群を抜いて面白いエピソードであることは否定しないが)。

ただ、TVスペシャル以降のルパンが(個人的には)余り面白くないのは事実なんで、「誰がやってももう面白いものはできないんだから(なぜなら終わった企画だから)、もうやめてしまえ」という宮さんの気持ちはわからんでもない。それをひっくり返すような若い世代の演出家・クリエーターの出現に期待している。

ゲスト   投稿日時 2019/10/13 8:15

そもそもアルセーヌルパンは社会的弱者の庇護者という一面も持つ怪盗紳士
その三代目を騙る一山いくらのチンケな子悪党が三代目を名乗るに相応しい本物に仕事でも叩きのめされる…
という形で宮崎駿は作品そのものでアルセーヌルパンの末裔というパンチ先生のルパンをも飲み込んで見せたわけです

これが気に入らないならパンチ先生のルパンの方こそアルセーヌルパンの三代目を返上すべきでだったのでしょう

ゲスト   投稿日時 2019/10/7 19:09

カリオストロは名作だと思っているが、宮崎のルパン像には賛同できない。ルパンは所詮泥棒。泥棒を正義のヒーローとすることに無理がある。
また、原作者のモンキーパンチは、ルパンを裏世界の帝王、ルパン帝国のトップとして、時に人殺しも持さない非情な人間と描いている。
ルパン三世が宮崎のオリジナルキャラなら彼の言い分は正しいが、モンキーパンチが作ったキャラである。ならば原作こそがあるべき姿であり、原作に反する設定こそが偽物である。

黒男   投稿日時 2018/4/15 8:46

っていうか、ルパンが2シリーズで人殺ししたのは、『本当に自分(ルパン達)を殺そうとしてきた人』のみである。よって、宮崎が言ってるのはおかしい。
っていうかさあ、ルパン三世はモンキーパンチの作品なのに、何勝手に自分の作品みたいにしてるのかよくわからない、宮崎はそーゆーところがバカだよね〜。
あと、宮崎って、『女性は上から下まで1色統一の服しか着てない』ってイメージでもあるのかな?クラリスはまだわかるけど、不二子に至っては迷彩服とか、『さらば愛しきルパンよ』では、黄色1色でバイクに乗ってるから、そこんとこおかしいよねー。
あと、作画崩壊してるシーンあるけど、知ってる?ルパンが『さらば〜』でニセルパンの本拠地に乗り込んだ時、ルパンの顔がものすごく気持ち悪くなってた。セル画の枚数スゲー描いて、作画崩壊には気づかないってナニソレ?
『カリオストロの城』で山田康雄さんは、宮崎が描くのは義賊ではないって理解してやってたけど、『死の翼アルバトロス』と『さらば愛しきルパンよ』は完全に義賊だよね?山田康雄さんにとってはどう見えたのが一番気になる〜。
よーするに、宮崎の『ルパン三世』に対する気持ちは、ただの自己満足。
でも、その後宮崎さんも『死の翼〜』と『さらば〜』の二作品に対するクソな気持ちは反省したらしいし、バカにするのはよしておく。

アホ   投稿日時 2018/4/15 8:31

ゲスト   投稿日時 2017/12/23 9:13

当時は別に年寄りでもない
宮崎駿は若い頃から頑固者ですよ
だからワガママというのは当たっているかも知れない
依怙地な年寄りとか勝手にレッテルを貼らなきゃ会話できない依怙地な人間が増えた
ネットの言説がつまらない理由がよく分かりますね

okara   投稿日時 2017/12/1 19:50

成程、宮崎ルパンがつまらない理由がこれでわかった。
勝手にキャラ像を歪曲して、それを正義にしてしまう
いこじな年寄りの我儘で作ったものなら、あの程度だろう



GNavi   (based on MyAlbum-P)
アニメの部屋
2013年春アニメ
2013年夏アニメ
2013年秋アニメ
2014年冬アニメ
<五十音順>


<オススメ>
カリオストロ城の部屋
革命機ヴァルヴレイヴの部屋
エヴァンゲリオンの部屋

<ある程度作成済>

ガンダムの部屋
攻殻機動隊の部屋
まどか☆マギカの部屋
ルパン三世の部屋
スタジオジブリの部屋
宇宙戦艦ヤマトの部屋
ドラゴンボールの部屋
スタジオジブリの部屋
未来少年コナンの部屋
カリオストロの城の部屋
風の谷のナウシカの部屋
となりのトトロの部屋
天空の城ラピュタの部屋
紅の豚の部屋
もののけ姫の部屋
千と千尋の神隠しの部屋
ハウルの動く城の部屋
崖の上のポニョの部屋
風立ちぬの部屋


 

<簡略版>

エウレカセブン
ワンピース
北斗の拳
ジョジョの奇妙な冒険
レベルE
伝説巨神イデオン
太陽の牙ダグラム
マジンガーZ
デビルマン
タイガーマスク
装甲騎兵ボトムズ
サイボーグ009
黒子のバスケ
キャプテンハーロック
東のエデン
カウボーイビバップ
少女革命ウテナ
四畳半神話体系
銀河鉄道999
わが青春のアルカディア
マクロス
夏目友人帳

 

<2013年春アニメ>

 

 

 

あいうら
惡の華
アラタカンガタリ 〜革神語〜
インド版 忍者ハットリくん
うたの☆プリンスさまっ
宇宙戦艦ヤマト2199
大人女子のアニメタイム
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
カーニヴァル
革命機ヴァルヴレイヴ
KARA THE ANIMATION
ガラスの仮面ですが
銀河機攻隊マジェスティックプリンス
キングダム2
血液型くん!
恋旅〜True Tours Nanto〜
サイクロプス少女さいぷ〜
ジュエルペット ハッピネス
進撃の巨人
翠星のガルガンティア
スパロウズホテル
絶対防衛レヴィアタン
探検ドリランド -1000年の真宝-
断裁分離のクライムエッジ
団地ともお
ダンボール戦機ウォーズ
ぢべたぐらし あひるの生活
デート・ア・ライブ
DD北斗の拳
鉄人28号ガオ!
DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION
とある科学の超電磁砲S
トレインヒーロー
波打ち際のむろみさん
はいたい七葉
這いよれ! ニャル子さんW
爆獣合神ジグルハゼル
はたらく魔王さま!
ハヤテのごとく! Cuties
ヒックとドラゴン〜バーク島の冒険〜
秘密結社 鷹の爪 MAX
百花繚乱 サムライブライド
フォトカノ
プリティーリズム・レインボーライブ
変態王子と笑わない猫。
ぼくは王さま
マイリトルポニー 〜トモダチは魔法〜
みにヴァン
宮河家の空腹
ムシブギョー
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ゆゆ式
よんでますよ、アザゼルさん。Z
LINE TOWN
レゴチーマ〜アニマル戦士たちの伝説〜
RDG レッドデータガール
ロボカーポリー

 

<アニメ以外>

ふなっしー
マイケル・ジャクソン
スタートレック
スターウォーズ
ディズニーランド
ディズニーシー
安堂ロイド

<2013年夏アニメ>

物語シリーズ
ローゼンメイデン
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
銀の匙 Silver Spoon
Free!
神のみぞ知るセカイ 女神篇
犬とハサミは使いよう
ロウきゅーぶ! SS
戦姫絶唱シンフォギアG
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ
有頂天家族
たまゆら 〜もあぐれっしぶ〜
ハイスクールDxD NEW
サーバント×サービス
げんしけん 二代目
神さまのいない日曜日
空の境界 第一章 俯瞰風景
帰宅部活動記録
ステラ女学院高等科C3部(しーきゅーぶ)
ガッチャマン クラウズ
きんいろモザイク
恋愛ラボ
超次元ゲイム ネプテューヌ
幻影ヲ駆ケル太陽
君のいる町
てーきゅう
魔界王子 devils and realist
ふたりはミルキィホームズ
戦勇。
ブラッドラッド
リコーダーとランドセル ミ☆
BROTHERS CONFLICT
義風堂々!! 兼続と慶次
ザ・ミッドナイト☆アニマル
マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん the TV
にゅるにゅる!!KAKUSENくん

<2013年秋アニメ>

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
インフィニットストラトス2
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
ガイストクラッシャー
ガリレイドンナ
ガンダムビルドファイターズ
境界の彼方
京騒戯画
キルラキル
ぎんぎつね
ゴールデンタイム
コッペリオン
殺し屋さん
最強銀河 究極(アルティメット)ゼロ〜バトルスピリッツ〜
サムライフラメンコ
サカサマのパテマ
Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-
ストライク・ザ・ブラッド
声優戦隊ボイストーム7
世界でいちばん強くなりたい!
ダイヤのA
鷹の爪GO 〜美しきエリエール消臭プラス〜
DIABOLIK LOVERS
てさぐれ!部活もの
東京レイヴンズ
凪のあすから
のんのんびより
はじめの一歩 Rising
ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編
pupa
フリージング ヴァイブレーション
BLAZBLUE ALTER MEMORY
BAYONETTA Bloody Fate
ポケットモンスター
WHITE ALBUM2
機巧少女は傷つかない
ミス・モノクローム
メガネブ!
勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。
夜桜四重奏 〜ハナノウタ〜
弱虫ペダル
ログ・ホライズン
ワルキューレ ロマンツェ

<2013年劇場版>

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
かぐや姫の物語
中二病でも恋がしたい!
ルパン三世 vs 名探偵コナン THE MOVIE
モーレツ宇宙海賊

<2014年冬アニメ>

スペース☆ダンディ
とある飛空士への恋歌
桜Trick
のうりん
ロボットガールズZ
魔法戦争
ジョバンニの島
魔女っこ姉妹のヨヨとネネ
妖怪ウォッチ
ニセコイ
マケン姫っ! 通
ノブナガン
となりの関くん
熱風海陸ブシロード
いなり、こんこん、恋いろは。
うーさーのその日暮らし

<2014年春以降>

ハマトラ
色づく世界の明日から